読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシの人生

書きたいことを書きたいときに

懐かしいドコモのガラケー

経済

 

特別お題「おもいでのケータイ」

 

私の思い出深いケータイがこちら

N903i

FOMA N903i サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

このケータイを所持していたのはわずか1週間でした。笑

詳細は後半にお伝えします。

sponsored by KDDI

 

私はドコモ派でした!

 

完全に響きで決めました!

 

高校一年生になり始めて手にしたケータイは

N505is

着メロにハマってました!

 

声の入っていない雑なメロディーが流れるだけなんですが、楽しかったのを覚えています!

 

1年半はこちらのケータイを使い倒していたと思います。

 

次に使っていたのが

N900is

画像ありませんが

手に持った時の形がフィットしてデザインも好みでした!

特に思い出はないです。笑

 

 

次に所持したのが

N903i

就職の祝いで買ってもらった新しいケータイ!

 

18歳の私は着慣れないスーツを着て会社の入社式に出席しました!

 

新しいスーツに新しいケータイを片手に自慢げでした。

 

式の途中お腹が痛くなり休憩に入ったら速攻トイレに駆け込みました!

 

なんらかの動作でお辞儀の角度になった時

 

着慣れないスーツの胸ポケットから

 

スルリ…

 

 

 

ポチャ

 

 

……?!

 

 

私は一瞬の出来事にとっさに行動しました!

 

便器の中に落ちたケータイを取り上げてトイレットペーパーで必死に乾拭きしました!

 

即座に電源を入れて動作確認!

 

一瞬ついて消えました。

 

新しいケータイは便器にダイブして帰らぬケータイとなってしまいました。

 

もうちょっと冷静でいれたら完全に乾いた状態での通電確認をするべきだったと思いました。

 

すぐにN900isに戻りました。笑

 

親父にとっても怒られたのを覚えています。

 

 

おまけ

 

その後は

 

iPhone3

 

iPhone4s

 

iPhone5

 

iPhone6

 

に変えていきました。