読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシの人生

書きたいことを書きたいときに

喘息と診断されました。病気怖いです。

お久しぶりです!

 

約1ヶ月ぶりのブログになります。

 

感染性胃腸炎が治ろうした頃に咳がとまらなくなり、2週間以上昼夜問わずに咳と痰が出続けるという謎の病にかかっていました。

 

さすがに病院に行こうよと会社と嫁さんに言われて渋々病院行きました。

 

会社の人にいいところがあるよ!と紹介していただきました。

呼吸器系の「咳がとまらない方」というキャッチコピーがモロにハマったので俄然行く気になりました!笑

 

診断結果は

 

気管支喘息(きかんしぜんそく)

 

私「・・・」

 

アトピー性皮膚炎と逆流性食道炎を過去に患ったわたしですが、この2つの症状がある人はほぼ喘息になると先生に言われました。

 

私「喘息ってなんですか?」

 

気道の炎症のようです

 

私の場合咳き込むことでわずかに逆流した胃液が気道を更に苦しめていたようでそのおかげで胸焼け、頭痛、発熱まで引き起こしていました。

 

28歳の私

 

寝れば病気は治るものと思っていましたが、今回の件でしっかり治して自分の体を労ろうと本気で思いました。

年を重ねると病気の話が増えるそうですが、本当ですね。

まだ私、若いのですが…笑

 

今は医者に頂いた飲み薬と吸引薬を服用して症状は全くなくなりました。

 

喘息が慢性にならないようこの先、食生活など気をつけていこうと思いました。