読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒロシの人生

書きたいことを書きたいときに

睡眠時間の大切さ

連日遅くまで仕事で勤務地も遠く朝も早く、おまけにこの寒さ!

できたなら布団から出たくありません!ヒロシです

 

1日の時間は24時間ありますが、足りないという方がほとんどだと思います。

私もついそう感じてしまいます。

24時間のうち私が起きている時間は

だいたい6時から24時です。

つまり18時間は起きています。

そして睡眠時間は6時間。

 

8時間の睡眠をとると良いとはよく聞きますが私は実質6時間。

平均時間より多いのか少ないのかわかりませんでした。社会人ならこんなものかな?と感じたのが率直な意見です。

調べてみると老若男女平均7時間から8時間と意外にも多かったです。

 

自分は睡眠時間が少ないのだと自覚しました。

「あー眠い!全然ねてないよ!」と寝不足自慢をする人がいますが、体に悪いです!寝てください!笑

 

睡眠不足だとどういったデメリットがあるのかをまとめてみました。

 

 

「健康面」

免疫力低下

頭痛、吐き気、めまい

腰痛、肩こり

腸の働きが乱れて慢性的な便秘を引き起こす

アレルギー

ホルモンが乱れて食欲が増す

 

 

「美容面」

太りやすく、ダイエットの妨げに

ニキビ、しわ、シミ、肌荒れ

体の歪み

抜け毛、白髪

老化の促進

 

 

「日常生活の影響」

記憶力が著しく低下

平均感覚のマヒ

パフォーマンス低下

疲れの蓄積

ネガティヴになりがち

自信、チャレンジへの意欲がなくなる

 

あげたらきりがないほどのデメリットです。

改めて自分の習慣を改善しなければといてもたってもいられなくなりました。

ただ、これは睡眠が不足した結果引き起こすのが要因ですので、しっかりと睡眠をとれば問題も起きにくいです。

 

体の不調を整えるためにも、22時前を目安に睡眠をとれるようにしていけば体がスッキリしていくようです。

それでも時間が足りないと感じ、22時をすぎてしまう場合もあると思いますが、時間に余裕をもって行動できるようにいまよりも時間をコントロールして無駄を排除していくことで、時間を作ることが可能だと思います。

日々の睡眠不足による蓄積で思わぬ事故や失敗を招いてしまい。取り返しのつかない人生になる前にしっかりとした生活のリズムを作ることが大切であると実感しました。